こどもたちが活躍する世界を目指す"教育支援"

こどもクリエ塾は、“国際的に通用するリーダーシップと創造力を育む”教育プログラムを受けて、たくさんのこどもたちが活躍できる世界を目指しております。

こどもクリエ塾 KidsClieは、

 Creativity:新たに創造すること

 Leadership/Initiative:仲間の心を動かし、率先して行動すること

 Expanded awareness of world cultures:広い視野で世界を認識すること

の3つの力を育みます。

たくさんのこどもたちが、こどもクリエ塾のプログラムを受けて、
活躍できる世界を目指しています。

こどもたちの明るい未来に向けて、全国で一緒に取り組んでいただける民間学童保育・習い事・塾パートナーを募集いたします。

これからの民間学童保育業界とは?

これまでは「小1の壁」問題に応えるため

共働き世帯の増加に伴い、「小1の壁」が深刻化し、働く切実な保護者様の声に応える形で、民間学童業界は成長し続けてきました。
「小1の壁」は、子どもが小学校に上がり、仕事と子育ての両立が難しくなる問題です。公設学童は空きがない、預かり時間が18時までと保育園よりも短い、宿題などの学習サポートがない等、働く親のニーズに合っていないケースも多いため、「民間学童」の人気が高まっています。業界全体は年間10%成長を続けており、2020年末時点で5,000億円の市場となりました。

国の政策として、今後も女性活躍推進や子どもの支援には、力を入れて取り組んでいく方向です。小学生の子をもつ親の就業支援として重要な役割を担う民間学童保育は、これからも成長が期待できます。

これからの注目は「小4の壁」

しかし、市場の成長・拡大、民間学童の社会的役割が高まると共に、民間学童に求められていることは、もはや長時間お預かり可能な箱だけではありません。子どもたちが放課後を有意義に過ごし、「小4の壁(10歳の壁)※こどもの発達課題に応じた問題。近年学力低下・考える力の低下を指摘する問題が多い)」を乗り越えるための土台となる学び・教育的な役割も重要視されるようになりました。
これからの民間学童業界では、小学校1年生の子どもたちが豊かな放課後の時間での様々な体験・学びを通して、のちのちの小4の壁をしっかりと乗り越えられる力を育む「学び・教育的な品質の差別化」が求められているとも言えます。

こどもクリエ塾 教育支援サービスの特徴

唯一無二の学びを支援する「知の共有」

こどもクリエ塾のカリキュラムは全員参加型で実施しております。全国屈指中学お受験エリアで「小4の壁」にも取り組みながら、11年間日々改良&アップデートし続け、有名中学受験合格者からも高く支持いただいている最新のコンテンツを提供します。

  • 毎月のオンライン研修&勉強会実施
  • コンテンツは、日々アップデートをし、最新コンテンツを毎月提供
  • 各地域からの情報に基づいたトレンド共有

1.学童保育・教室オーナー様への教育支援 概要

教育への情熱をもち、地域に根差された学童保育・習い事・塾の日々の活動のおいて、時代が求める最新のコンテンツ等「知の共有」の仕組みをご提供し、こどもたちの学びの向上と、集客・利益拡大へと貢献いたします。
フランチャイズ契約・導入に際して、施設名称や既存のプログラム・施設運営方法等を変更していただく必要はありません。

フランチャイズ契約・開講までの流れ

お問い合わせ→個別説明会→応募書類提出→審査→加盟金等お振込・契約→研修→開講

お問い合わせをいただきましたら、まずはオンライン個別説明をさせていただきます。
応募をお受けしてから開講までは最短で1ヶ月です。
一部備品等は、納品には時期によってお時間をいただきます。

問い合わせ先 こどもクリエ塾 フランチャイズ本部

【学童保育・習い事・塾オーナー様 お問い合わせフォーム】

2.独立店舗型学童開業支援 フランチャイズ概要

契約タイプ:フランチャイズ契約 独立店舗型
契約内容:民間学童スクール「こどもクリエ塾」ブランド・コンテンツ・ノウハウ・運営支援システム
契約期間:5年間
募集対象:法人、個人
加盟金:120万円(税込) ※保証金なし、研修費等全て含む
ロイヤリティ:10% ※毎月の提供コンテンツ料やシステム使用料等全て含む
募集エリア:全国
初期投資金額目安:550万円~770万円 ※物件の広さ・内装状況により変動
必要自己資本:400万円~500万円 ※公的融資利用の場合

サポート体制

開校前

・会社設立・資金調達アドバイス

・民間学童開業・立ち上げ・運営ノウハウ提供・指導

・教室責任者1名の教育・研修(3日間の教室責任者研修。その後、直営校でのOJT)

・多角的なアドバイス
日本実業出版社さん2019年2月出版 『「民間学童」のつくり方・運営の仕方』は、業界成長のため、遠藤が執筆・商業出版しました。また、認定専門家ドリームゲートアドバイザー(2019-2020年実績 研修・コーチング部門1位、資金調達部門3位)として全国の民間学童出店や運営立て直しのコンサルティングを2年間行っておりました。豊富な経験・ノウハウも踏まえて、地域のニーズに応えかつパートナー様の強みや多角的なアドバイスいたします。

開校後

・毎日の学びのコンテンツ・カリキュラム(読み書き発表、理科実験、英語、アート)を毎月無償提供

・責任者向け毎月のオンライン研修

・有事は即時アドバイスいたします

資料請求申込

【独立店舗型 フランチャイズ資料請求フォーム】
具体的な開校候補場所と時期が決まりましたら、個別説明会を開催させていただきます。